新生銀行カードローンの「レイク」について

消費者金融「レイク」の特徴とは?

 

新生銀行カードローンのレイクでは初回契約者の方を対象に2つの無利息ローンと言う独自のサービスを展開しています。これはレイクの一番の特徴であり他の消費者金融との大きな違いでもあります。

 

このサービスには180日間5万円まで無利息で利用できるサービスと、借入金額すべてが30日間無利息で利用できるサービスがありこの2つから選べるようになっています。

 

このお得な2つの無利息ローンについてもう少し詳しく見てきたいと思います。

 

180日間無利息サービスと30日間無利息サービスについて

 

180日間無利息サービスはレイクを始めて利用する方限定のサービスですが、契約金額が1万円〜200万円までの場合、内5万円まで契約翌日から無利息で利用することができます。借入する金によって金利は違ってきますが180日間5万円分無利息になるとかなり違ってくると思います。

 

また200万円を超える契約金額の場合には30日間無利息のみの利用となります。200万円以上の借入金額が30日間無利息となるとかなりお得になるのではないでしょうか。

 

200万円以下の契約金額の場合はどちらか選べるようになっており、どちらがお得になるのかはレイクのWEBサイトからシミュレーションすることができます。利息は出来る限り払いたくないと考えるのは誰でも同じだと思います。そのため初めて利用する場合にはレイクを検討してみてはいかがでしょうか。

 

レイクのメリットとは?

 

レイクの一番のメリットはやはり無利息サービスを行っていことです。しかしそれだけではなく申込みしたその日に融資を受けることができます。

 

またコンビニなどの提携ATMからも利用することができるのですが手数料が無料になっているのでとてもお得です。

 

他にもメールで返済日を教えてくれるサービスや会員ページから明細などの確認することができるのです。

 

レイクのデメリットとは?

 

レイクは新生銀行のカードローンなので銀行系のカードローンですが、金利は年4.5%〜18.0%とあまり低くは設定されていません。

 

様々なサービスを行っているレイクですがこの金利がデメリットと言えるでしょう。他の消費者金融の金利とさほど変わりはないのです。しかしレイク独自のサービスにて差別化を図っていますのでそれらのサービス面を考慮して選んでみてはいかがでしょうか。