借金をまとめて、管理ラクラク

カードローンやキャッシングを複数使っていると、毎月、必ず、借金の複数の返済が発生します。

 

しかし、複数の借金の返済をしようとすると、すぐ先の返済だけのことしか見えず、長きに渡る借金の返済計画を考えにくくなってしまいます。

 

そうなると、毎月の返済が辛くなったり、一個一個の借金の利息の差によって、返済額がアップしたり、返済の滞りを防ぐために、新たに、お金を借りてしまうケースが出てきます。

 

だとしたら、どんどん辛くなっていくので、なんとかして、この問題の答えを探なければなりません。状況次第では、債務整理のような方法を使って片付けようと目論む人もいるでしょう。けれども、そのような方法は、社会的信用を非常に落としてしまう要因になるので、最後の手段として、取っておきたいものです。

 

複数の借金を1つにまとめる

 

だから、複数の借金を抱えている人は、真っ先に、借金を一つにまとめることを考えていきましょう。

 

借金を一つにまとめるということは、複数利用しているカードローンやキャッシング等などを、一つのカードローンにまとめる、「おまとめローン」と呼ばれるもの使うことを意味します。

 

おまとめローンを使う長所は、いくつかあります。それは、借金の金利を今よりも下げることができる可能性があること、毎月複数ある返済日を一つにすることができること、長きに渡る借金の返済計画が立て易くなる等が挙げられます。

 

借金を一つにまとめることによって、今までの間、辛く苦しい生活を過ごしてきた人にも、日々の暮らしに余裕が出てくることもあります。また、借金全体の総額そのものは変化がありませんが、返済時の利息を減らすことができるので、結果的に、返済総額を減らすことにも繋がることもあります。